寮生活

寮生活は人格形成プラスαの価値体験

高等学校では遠方からの生徒のために、徒歩通学圏内に生徒寮を完備しています。
寮生活を送ることで、生徒たちは人間的にも大きく成長します。

メインイメージ

快適なスクールライフのために

本校には梅の木寮、緑ヶ丘寮 I 、緑ヶ丘寮 II の3つの寮があります。梅の木寮は、硬式野球部・サッカ一部の男子生徒専用の寮です。それ以外の生徒には、緑ヶ丘寮 I 、緑ヶ丘寮 II を設置しています。(高校生のみ入寮可能です)

生活指導・健康管理のサポートも

初めての一人暮らしに不安を抱かれると思いますが、近大新宮高校では学校をあげて寮生をサポート。昼間は寮母さんが、夜は教員や寮監が宿泊してケガや急病など万ーの場合に備えています。近くには病院もあり、総合病院の新宮市医療センターヘは車で約15分です。

高等学校ではおよそ5人に1人が寮生

近大新宮高校には他府県からの生徒も多く、高校生の約19%が寮を利用しています。今まで交流のなかった地域の生徒との交流で人間関係の幅が大きく広がり、新しい友達とたくさん出会えます。

梅の木寮
梅の木寮
緑ヶ丘寮I
緑ヶ丘寮 I
緑ヶ丘寮II
緑ヶ丘寮 II

寮生活の1日

7:15 朝食 登校の様子

登校
8:00 登校
8:30 授業 授業の様子

授業
16:30 下校時〜自由時間
19:00 夕食・入浴 夕食の様子

夕食
21:00 学習時間 自習の様子

自習
23:00 就寝

寮費(利用者のみ)

  • 入寮費(入寮時のみ) 50,000円
  • 寮会費(毎年、年度当初に徴収) 年額24,000円
  • 寮費(光熱水費込) 月額20,000円〜30,000円
  • 食費(2食の場合) 月額33,000円

※入寮については事前にご相談ください。